人生にモテキは3度ある

人生にモテキは3度ある

人生にモテキは3度あるらしい。
俺の場合、最初のモテキは高校三年の時だった。
いや~、その時はけっこうモテたね。
でも、それがモテキとは知らなくて、そんなもんだろうと自惚れていた。
そしたら一年位でバッタリとモテなくなった。ありゃ? という感じだった。
次にモテだしたのはつい一年程前。
これまたビックリするほどモテた。
この調子でモテ続けるだろうと思っていたら、やっぱり一年位でバタリとモテなくなった。
なんで? という感じだ。
しかし、まだあと一度のモテキ到来のチャンスがある。
次こそは失敗しないようにしたいと思っている。
最近、女の子との出会いがないと諦めている男の子が多いらしい。
なんで諦めてしまうのだ? 何も諦めることなんかないではないか。
人生にモテキは3度あるらしいのだから。
まだ、モテキでないだけのことだ。
きっと死ぬまでにはモテキは来ると思う。
しかも3度も続けてくるかもしれない。
老人になってから頑張ればいいではないか。
それではちょっと遅いかもしれないけどね。

 

人が人を繋げる出会い

当時、20代後半でたくさんのコンパも出会いも実らず、仕事もパッとせず後は、趣味に生きようと、フラダンスを習い始めた。食事も一人で食べたりすることもあった。

自分は良い歳して、まだまだ夢見る少女気分が抜けずにいた。
それと言うのも何となしに韓国のラブコメを観たのをきっかけにすっかりハマってしまたのだ。韓国のラブコメは
当時、日本にたくさんやってきていて私はこれでもかというぐらい観ていた。当時の私をしっかり支えてもらっていたと言っても過言ではない。

そんな時、親友が結婚することになり学生時代の仲良しの友だちはみんな結婚したことになった。それでも私は親友の結婚は素直に嬉しかった。二次会の幹事を頼まれ、私は快く承知した。
簡単なゲームを考え、下準備をした。

当日、新しいドレスをきて結婚式に参加。式が終わってからの二次会は和やかにスタートした。その中でほとんどの男性がスーツで参加しているところに、ジーンズにトレーナーという格好をした人が良さそうな彼が目についた。そして、ゲームの参加をお願いしたのがきっかけだ。

やっぱり、ドラマのような出会いに

理想の出会い方・・・。
やっぱり、ドラマみたいに、偶然の出会いには憧れちゃいますよね。

通学途中の電車で毎日会うとか、
道でぶつかって、持っていた荷物とか書類をばらまいちゃったりして、
「あっ、すいません、大丈夫ですか??」
「あっ、いえ、はい、だ、大丈夫です」みたいな(笑)

実際ないですけどね~なかなか。
でも、そんなのってあったら素敵だなと思います。
私なんて、恋愛に発展しなくてもそういう出会いってないです。

あとは、お互い犬の散歩で、とかありがちですかね。
うち、犬いないんですけどね(笑)

うーん。
現実は、学校や職場で普通に出会ったり、
最近じゃ婚活のパーティーみたいなものだったりが多いですよね。
実際、私も(婚活というわけではないけど)パーティーで知り合いましたしね。
現実は、ちっともロマンチックではないですね。
はぁ。

うーん、もっと理想の出会いってありそうだけど、
なんだかベタなのしか浮かんでこないわ。
私はどちらかというと、禁断の恋とか秘密めいた出会いよりは、
先ほど書いたようなピュアなのに憧れますね。

お見合いは大賛成です

お見合いは今の時代にはなくてはならないのだと思うので、私は大賛成です。理由は、たくさんあります。まず一つ目の理由として、今の時代、仕事のスピード、効率化が叫ばれる中、なかなかデートなどの時間をつくるのが難しい、また社内恋愛禁止などで職場で異性と出会う機会が少なくなっていることです。2つ目の理由としてコミュニケーション能力の若者の低下による起因が大きいと思います。今の若者に限らず、男女においても自らが異性に対して積極的にアプローチすることが苦手な方が多いため、両者の間だけではなかなか進展せずにお付き合いに時間がかかりすぎてゴールにまで行かないケースが多いからです。3つ目の理由は、人間関係の希薄化に起因している理由です。核家族化の影響もあって誰かの紹介でお付き合いに発展するケースが少なくなってきています。以上のような理由から、異性の出会いの機会が少ないのであらかじめ結婚前提でお願いしますというお見合いは効率的にも大変よく、相手を自分では探しにくい方においても最適だということです。

出会いは突然訪れる…

私の人生での出会いは、ほとんどがナンパでした。
田舎だからかな?歩いてるとクラクション鳴らされて車が止まって「何してるん?遊ぼー」とゆう流れが10代の頃は毎日でした。

が、大切な出会いは他にありました。

友達に「気になってる人と会うんだけど、2人きりだと緊張するからついて来て」と言われ、ついて行ったところで相手の男性もお友達を連れてきてて。
まさか付き添い同士が上手く結婚までいくとは思っても見なかったですよ。

結婚して、子どもができて、就職したのが、これもまた出会わないと仕事にならない営業職!!
毎日どうすれば出会えるか、どこに行けば出会えるか、試行錯誤です。

コンビニで時間ありそうな人に声をかけてみたり、声をかけられたり(笑)、企業に出入りさせてもらって、声をかけたり、声をかけられたり(笑)。

出会いって結局自分か相手が行動しないと起こらないんですよね(^-^)
「相手にどう思われるだろう」とかいろいろ考えてしまうけど、これからも勇気を出して出会いを見つけていこうと思ってます。

浮気同士の出会いでした

友達のバイト先の同僚だった子と今付き合っている。
夏の暑い日に友人宅で宅飲みをしようと私と友人で飲んでいた。
飲んでいる最中にまさかの友人のバイト先の女の子からのメールが。
男2人で飲んでいたため、かなり女性を欲していた私はノリノリで、友人に呼べ呼べとあおってました。
いざ合流した女性はなかなかかわいい感じの子で、お酒が入ったらすごい話好きになる。
そんな彼女に私はだんだんと惹かれていったのだが、実は当時私は付き合っている彼女がいた。
ただ、その彼女とも別れようと思っていた最中の出会いだったため、完全に気持ちが友達のバイト先の子へいってしまったのだ。
その後お互いの番号を交換し、メールや電話でもやりとりをしていた。
初デートの約束をとって、実際にデートにいったのだが、
1点気になったのが、彼女がゴスロリっていうこと。街でデートするときはちょっと恥ずかしい。
その後何度か会うたびににどんどん彼女に惹かれていき、出会って1週間後には告白をしました。
答えは「私も好き。これからよろしくね。」だった。
まだ、元彼女と付き合っていたので、なにかと理由をつけて別れました。(ごめんなさい)
デートはかなり楽しく、ずっと一緒にいたいと思っていた矢先、彼女が深刻そうな顔して話しかけてきた。
内容は「実は私、今付き合ってる人がいるの」一瞬時が止まった気がした。
結局彼女には付き合っていた彼と別れてもらった。
浮気同士で付き合った彼女。心境は複雑だが、それほどほしかった女性です。
今後も大切にしていきます。