最近は、ちょっと微妙になってきました

夫がはじめての恋人であり、何も文句無し、最高に幸せだと思って結婚しました。
ほんの少し前までは、多少の不満がないと言えば嘘になりますが、夫と出会えて幸せだと思っていました。

でも、最近は微妙になってきました。
夫への不満ではなく、夫の家族への不満でもないのですが、やはり、私には田舎の長男の嫁は荷が重すぎると思うようになりました。
嫁としてやるべき近所づきあい、親戚づきあいの切り盛りも夫の家族がやっています。私はただ手伝うだけです。でもいつかは私が切り盛りするのです。
親戚づきあいの切り盛りを手伝うだけで疲れるのに、実際に一人で切り盛りすることが出来るでしょうか?
日々の家事を回すので手一杯の私には、かなり荷が重いです。

久々に都内に出たとき、私は「(今の家に)帰りたくない」と言いました。
夫は、「大変なのはわかるけど、帰ろう」と言いました。

夫のことは好きです。でも、田舎の長男の嫁としてふさわしくない人物と暮らし続けて、夫は幸せでしょうか。
そして私も、重い役割を背負い続けて幸せでしょうか。自分でもわかりません。
夫のことが好きだという気持ちをバネに、重い荷物を背負って生き続けるしか、生きる道はないことはわかっていますが。

今は友達ですが偽名 プラネットさんに会えて良かった!

かつて輸送関係の、荷物をパレットにどんどん置いていく職場で同期として入って来たプラネットさん、同じ時期の職場仲間としていろいろ相談してるうちに芸能人の事やアーティストなどの事で共通する部分とか雰囲気が似てるのでお付き合いすることになりました。二つ相手が下ですが デート最後に必ずこちらが望めばラブラブしてもOKでしたそこがいいのはもちろん、美容に興味を持ち始めた私に、プラネットさんが考えた美容の話とかファッションの話も楽しく出来てました。一緒に知り合いのエステのお店に行ったり化粧品屋でメイクしてもらったり、ドイツの森や、格闘技の試合なども行けて、これぞ!職場から始まったミラクルなデートだと思ってました。そう仕事はそこそこきついけど彼女と一緒にいる時間 数ヶ月はもうテンションが上がりまくり楽しくて仕方かなったです。別れた後もコンサートや温泉とかにも行けて、別れたのに ラブラブすることも出来てそういうトータルな意味でプラネットさんに感謝してます。とある事で別れた私を許してください。素敵な時間本当に良かった。

高校生時代の淡い恋愛

わたしが初めて付き合ったのは高校2年生の時です。
相手は1つ上のバイト先の先輩でした。
高校生になってから人と接することが好きでファミレスでバイトをしフロアで接客をしていました。
元々わたしは男の人が苦手であまり話したことはないし話そうとも思いませんでしたがバイトの人は男の人も女の人も年上の人ばっかりでお兄さん、お姉さんといった感じで話しやすくバイト先でだけ男の人も話すことができました。
相手の男の人はひとつ年上のキッチンの人でした。
同じ高校生ということでシフトもかぶることが多く接する機会が増え段々と「一緒にいて楽しい」「一緒にいたいな」と思うようになり、偶然家も近くバイトのシフトが被っている日は一緒に帰るようになりました。
その時間がもうたまらなく大切で好きという想いは増えていくばかり。
ある日いつもの別れ道で告白をしようと思って家への道を辿ろうとする彼を呼び止めたのですが呼び止めるだけで次の言葉が出ず、心臓はバクバクで足もガクガクでした。
結局告白することは出来ず家に帰ることになりました。
家に着くと彼からのメール。
さっきは何を言おうとしてたかを聞いてきました。
メールの文章をみるとわたしが告白をしようとしてたことをわかっていたみたいでそれを促す内容でした。
メールでも結局言えずじまい。
すると彼から次は電話が。
慌てて出ると「で、さっき何言いたかったん?」とにやけたような感じで言って来て、でも言えず、無言。
無言が続くと彼がふいに「付き合おっか」と言い電話を切りました。
何が起こったかわからずもう一度電話をかけると「やから、そういうこと!」と言われ2人とも照れて言葉がでませんでした。
その次の日から朝学校までの道を途中まで一緒に行くようになりました。
結局彼とはその後半年ぐらいで自然消滅してしまいましたが今でもいい思い出です。