妻の尊敬できるところ

妻は子供ができるまで、仕事とアルバイトを両立させ、休みの日の夜は遅くまで飲みにいき、なかなか家にいない生活をしていました。
もちろん私も一緒に妻と飲みに夜に、外出をしていたので、なかなか家で料理をすることなどしていませんでした。

そんな妻が結婚して子供が生まれてから180度変わりました。

毎朝、6時に起き、花に水をやり、私と子供の朝ごはんを用意し、片付け、掃除洗濯、布団ほしをし、本物の専業主婦になっていました。

今までは4日に1ぺんの掃除だったのが今では毎日していて、布団も週に2回は干しています。

いつまで続くのかと思い、手伝えるところは私も手伝っていたのですが、妻の育児休業が終わり、仕事に復帰してからもそれがきちんと毎日続き、むしろ仕事の日には5時に起き、自分の用意と家事をしていたので、とても感心しました。
帰って来てからも座ることなく子供と私のための夕飯を作り、次の日の着替えや仕事の準備をし、寝かしつけをする。
寝かしつけをしたら戻って来てやっと自分の時間とゆっくり座っている妻が誇らしげに思いました。

子供のために頑張れる妻を見てとても尊敬しています。